読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Every day surrounded by favorites

手帳・文具などお気に入りアイテムの話

ほぼ日手帳の相棒(ボールペン)をどうするか


こんばんは。
ポテチ(@bobmok916)です。
先日ほぼ日デビューしたんですけど、相棒にするボールペンをどうするかなっていう話を、今日はしたいと思います。

候補

候補は上の画像の3本。
左から、「リポータースマート」、「ジェットストリーム4」、「ハイテックシーコレト」です。
この3本が候補になった理由、4色使えること(これは外せない)、あと1番の理由は「余ってたから」。笑
フリクションもあったんですけど、私のほぼ日の使い道は「ログ用」なので、消せる必要はないかなと。
フリクションはインクの減りも早いですしね。
下では3候補の選考(笑)を簡単に紹介します。

リポータースマート


これは前にダイソーのマンスリーに日々の数字をメモってた時に使ってたペンで、ほぼ日導入に伴い、活躍の場を失ったペン。
書き味もまあまあなんですけど、線が少し太い。
私は方眼のサイズで字を書きたい派なので、線が太いのはNGです。
若干かすれるのも小さい文字書くには気になるポイントで、選考落ちしてしまいました。

ジェットストリーム4

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三菱鉛筆/ジェットストリーム 4色 0.7mm 透明ブラック
価格:389円(税込、送料別) (2017/4/3時点)


ジェットストリームは好きなペンで、他にも使ってるんですけど、これはカバンに常に入れてるペンで普段は出番がないペンです。
あとほぼ日買ったらジェットストリーム3が付いてきたので、ジェットストリームが推奨されてるのかな?
でもね、低粘度インクは裏抜けがやはり気になりますね。
あとから見返したりしたいので。
前に日記にジェットストリーム使ってたんですけど、保存状態が悪かったのか、結構抜けてて、あとから読み返すと結構気になるレベルでした。
ほぼ日の紙との相性はわかりませんが、念のため、外しておこうかなということで、選考落ち。

ハイテックシーコレト


で、最終的に選んだのが「ハイテックシーコレト」です。
これは日記に使ってたペンなので、ある意味継続活用です。
細字のゲルインキで書き味も良いし、発色も好みなんですよね。
あと、ペンの見た目もカッコ良い。
3候補と言いつつ、最初から勝負あったかもしれません。笑

まとめ

その他にもスタイルフィットも気になるんですけど、軸がね、あんまり好きじゃない。
ということで、当面はほぼ日×ハイテックシーコレトのコンビで使っていこうと思ってます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ほぼ日手帳デビュー


こんばんは。
ポテチ(@bobmok916)です。
しばらく更新にしてなくて、はてなさんから「そろそろ更新しませんか?」ってメールももらってしまいました。笑
そんな久々の記事は「ほぼ日手帳」についてです。

初めての「ほぼ日手帳

はい、そうなんですよ。
ずっと気になりつつ、使ったことなかったんですよ。
2017年も3ヶ月が過ぎたんですが、色々思うことがあって、4月スタートの手帳を3月末に駆け込みでゲットしました。

購入したほぼ日

で、購入したほぼ日ですが、4月スタートのオリジナル。
あと、カバーも買いました。
カラーズのネイビーってやつです。

ほぼ日のサイトの写真的に合皮かと思ってたんですけど、ナイロン地でしたね。
説明ぜんぜん読んでなくて、ちょっと失敗。笑
でもま、初めてなのでしばらくはこのカバー使ってみようと思います。

ほぼ日の使い道

これはログ用です。
今まで、日記帳はロディアのウェブノートブック、体重とか日々のデータ記録用にダイソーのマンスリー、あと行動ログ用に別のノートと、数冊のノート・手帳を使ってたんです。
で、思ったんですよ。
ほぼ日なら一冊にできね?って。

ということで、私の使い方は以下の通り。
①マンスリーには日々の数字
②デイリーには行動ログと日記
とりあえずはこんな感じでスタートしてみようと思ってます。
他にも使い道ありそうだなと思ってますけど、それはまた考えながらってことにします。

まとめ

届いたのが2、3日前なんですけど、早く使いたくてソワソワしてました。
今日からスタートということで、初ペン入れは少し緊張しました。笑
今後はほぼ日の話もちょくちょくしていこうと思いますので、よろしくお願いします^_^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

セリアのレザーカバー付ノート(A7)のカバーが良い感じ!


こんばんは。
ポテチ(@bobmok916)です。
この間セリアに行った時に良いの見つけました。
それがレザーカバー付ノート(商品名違うかもしれません。。笑)です。
これがA7サイズなんですけど、私、A7ノート(ノーブルノートの方眼)を常に持ち歩いてるんですよ。
そのノートに使ってたカバーがシステミックなんですけど、今回見つけたセリアのノートのカバーが何気に良い感じなんですよ。

セリアのレザーカバー付ノート

セリアのノートと言えば、ほぼ日風のノートとか、モレスキン風のノートは知ってましたが、こういうのもあったんですね。
スナップが付いてて、ノートが開かなくなっていて、さらにカバーが取り外しできるので、他のノートにも装着可能になってます。

見た目もレザー調でなかなか良い感じ。
ノートカバーだけで数千円とかのもありますが、こちらは中身付で100円。
中身のノートもページ数多めで、ちゃんと180度パタンと開くようにできてるので、こだわりがなければそのままでも使いやすいと思います。

(ただ、私は方眼中毒なので、この中身は使わないと思います。笑)

ノーブルノートに装着

早速、普段使ってるノーブルノートを装着してみます。

バッチリ2冊収納できますね。
システミックと比べれば、カバーが柔らかいので、立ったまま書くの厳しいかな?とも思ったんですけど、そもそもA7なので、手のひらで持てば特に気になりません。

まとめ

システミックは一旦控えに回して、今、このセリアノートのカバーを装着したノートを持ち歩いてます。
1週間位経ちましたか、なかなか良い感じです。
安いので、汚れとかも気にせず、ガシガシ使えそうですね。
スピンがあればもっと良いのになぁとも思いますけど、とりあえず当面はこの組み合わせでいきたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ビジネスバッグを新調!(TUMI ALPHA2)

こんばんは。
ポテチ(@bobmok916)です。

皆さん、仕事で使うカバンは何をお使いでしょうか?
私は長らくポーターのカバンを使ってました。
ただ、そのカバンが壊れてしまい、買い換えを考えてました。
というより、すでに壊れてしまっていたので、ドンキで買った5000円くらいのビジネスバッグを暫定で3ヶ月位使ってました。
ドンキのカバンもそこそこ使えてたんですけど、やっぱり妥協して買ったものなので、どこかで買い換えたいなぁと思ってたんですよね。
で、今回、新たなカバンを購入したので、その話をしたいと思います!
(既に買ってから1ヶ月経ってしまいましたが。。)

TUMI ALPHA2

選んだのは「TUMI 」のカバンです。
ま、定番ですよね。
またポーターでも良かったんですけどね。
30代だし、少しグレードあげようかなと思ってTUMI にしました。
しっかりした作りで、バッチリ気に入りました!
長く使いたいですね。

今の使い方・カバンの中身

このカバン、ポケットが多くて色々使い道ありそうです。
私はまだまだ使いこなせてないかも。。笑
今のところ、こんな中身を入れてます。

パソコン、B5手帳、バイブル手帳、書類ファイル、ペンケース、折りたたみ傘、パスケース、百均の透明ケース(リップとか油取り紙、薬、ポケットティッシュ入り)、ハリスツイードダイソー)のケース(iPhoneの充電機やUSBなどデジタル小物)が入ってます。
メインのポケットはこんな感じです。

あとは小さいポケットにそれぞれ詰め込んでる感じですね。
まだまだ入りそうですけど、とりあえず。
ま、今時点でもそれなりの重さになっちゃってますけどね。。
中身自体はここ2、3年変わってないかな!

まとめ

まだまだ使いこなせてないなー。
ここに何入れようみたいなポケットが何個かありますね。
ま、無駄に物足入れると重くなるので、無理して入れるものを増やすつもりはないですけどね。
今回、TUMIを選びましたが、良さそうなカバンは他にもありました。
悩んだんですけど、前から欲しかったものに決めました。
結果的にかなり気に入ってます。
長く使えるように大事に使いたと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

鼻毛カッター買ってみた


ポテチ(@bobmok916)です。
ドンキホーテで買い物してたら、気になる商品が目に飛び込んできた。
それが「鼻毛カッター」。笑
なぜ気になったかというと、安かったから!笑
500円なら買っちゃいません?
もう少しするものかなと思ってましたけど、500円なら失敗しても試してみたい。
ということで、まんまと衝動買いしてしまいました。
こういうのをレジ横に置くあたり、商売上手ですよね。笑

私の購入した「鼻毛カッター

この人です。
楽天でも500円でした。
この値段なら壊れても、まぁ諦めがつくかなと思って買ってしまいましたね。

使ってみた感想

直感的に、まぁ悪くないんじゃん?って感じです。
これまではハサミでチョキチョキしてましたが、これだとまあまあ楽です。
ただ、カットされてる感が少し物足りないかな〜。
でもま、本来こんなもんなのかもしれませんね。
ハサミの頃はツルツルになる位カットしてたので。笑
これは丁度良い位にカット出来そうです。
あと、動作も問題なしだし、手入れもそんなに大変じゃなかったですね。
「これはオススメ!!」というほどのインパクトはなかったですが、まぁ、そこそこ使ってみてくださいねくらい?笑

まとめ

実は鼻毛カッター自体は前々から気にはなってた商品です。
でもハサミでカットできるし、数千円出して買うほどのものでもないかなと思ってました。
でも今回見つけた商品は、500円。
これは試したくなる価格ですよね。
気になる方はチェックしてみて下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ユニボールREを買ってみた


こんばんは。
ポテチ(@bobmok916)です。

ユニボールREというペンが三菱鉛筆さんから発売されました!
今日が発売日という情報をニュースサイトから入手したので、早速、帰りに文具屋さんに行ってみました。
大きな文具屋さんじゃないので、コーナーはこじんまりとしてましたが、しっかり売ってましたよ。
何色か買ってみようとも思ったんですが、とりあえず、「コバルトブルー」だけ買ってみました。

ユニボールREについて

三菱鉛筆さんが発表した「消せるボールペン」です。
消せるボールペンといえば「フリクションシリーズ」ですよね。
フリクションも引き合いに出しつつ、簡単に特徴をまとめてみます。

特徴① 消せるインク

はい、これはフリクションと同じで、「熱で消えるインク」が採用されてます。
ペンの上に消し具が付いていて、そこでこすると摩擦熱で消えるっていうところも同じですね。

特徴② 消し具にキャップが付いてる

ここはフリクションと違いますね。
フリクションもビジネスモデルの一部のシリーズでキャップが採用されてますけどね。

キャップがあると汚れないとかあるのかもしれませんけど、個人的にはどっちでも良いかな。笑
フリクションのビジネスモデルのキャップと違って、カチッとハマるタイプ(フリクションはペットボトルのフタみたいな構造)なので、逆に失くさないように気をつけないといけないなって。

特徴③ 消し具に「ロック機構」採用

これもまたフリクションと違いますね。
フリクション(ノック式)の場合、クリップ部分をノックするんですが、ユニボールREは消し具の部分をノックします。
「じゃあ消す時、カチカチしちゃうじゃん?」って思いますよね?
安心して下さい。(はいてますよ。古いね。笑)
消し具を下に向けると、ノック部分が固定される構造になっており、消す時カチカチはしません。


使ってみた感想

で、早速使ってみたんですけど、なかなか良いかも?笑
一色しか買ってないので、色味の良し悪しはわかりません。
使った感じはフリクションと同じだと思いました。

良いなと思うところ

書く・消すについてはフリクションと大差ないと思いましたが、デザインはこっちの方が好きかな。(好みの問題ですけど。)
キャップがある分、見た目のバランスが良いように思いました。

気になるところ

すみません、1つだけむちゃくちゃ気になることあります。
「振るとカシャカシャうるさい」
多分「ロック機構」の部品だと思うんですけど、結構カシャカシャ言います。
個人的には気になるけど、振って出すシャープペンとかもあるし、気にならない人は気にならないと思います。


まとめ

冷やして文字復活とか、マーカー上から書いて滲みをみるとか、実験はしてないですけど(多分、ググれば誰かやってるんじゃないかなとは思います。)、書く・消すっていう基本的な使い勝手はフリクションとあんまり変わらないかなって思います。
(でもやっぱり、フリクションの方がキレイに消えるかも。。。まだわかりません。笑)

まだ、売り場も小さいし、フリクションの方が買いやすいので、しばらくはフリクション使い続けるかな。
ラインナップ自体も少ないしね。
でも、今後、細字リフィルや多色ペンは是非出して欲しい。
デザイン次第では乗り換えます!

皆さんにオススメできるかどうかは、正直、まだわかりません。笑
新しい気づきがあれば、また書きたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

iPadをそろそろ新調したい!

こんばんは。
ポテチ(@bobmok916)です。
突然ですが、皆さん、タブレットは使ってますか?
私は家ではほぼiPadしか使ってないです。
iPad購入以降、パソコン開かなくなりました。笑
ま、仕事するときは使いますけどね。
ブログも買い物も動画もだいたいiPadiPhoneでやってしまいます。
今回はそんなiPadの話。


iPadの購入経緯

皆さんはいつ頃からiPad使ってますか?
私は2年位前からなので、結構遅めですね。
持ってない頃は、iPhoneで十分、家でネットするならパソコンって思っていて、タブレットの必要性は全く感じてませんでした。
そんな私がiPadをゲットした経緯ですが、まあ、あれです。「今なら実質無料でお渡しします」っていう、ソフトバンクの上手い手にまんまと乗ってしまったんですね。笑
なので、既にiPad miniとかiPad Airとか出てた時期でしたが、持ってるのは第三世代のiPadです。


iPadのある生活を送ってみて思うこと

まあ、むっちゃ便利やん!ってことなんですけどね。笑
先にも書いた通り、今や何をするにもiPad
家では常にiPadとともにいる状態です。笑
便利ですよね〜。
パソコンみたいに立ち上げに時間がかからないし、iPhoneより画面大きいし。
もう、これなしでは生きていけない(言い過ぎました。笑)位、生活の中に入り込んでます。


新しいiPadが気になってます

そんな感じで、iPad大好き人間になった私が今考えてるのは、新しいiPadへの乗り換えです。
やっぱり第三世代だと分厚いし、反応速度が若干ストレス感じます。
あとアクセサリも探しにくいし。(これ大事。)

欲しいのはiPad Air
Proまではいらないんですけど、やっぱり薄いって良さそうじゃないですか!?笑
新しいのはアクセサリも充実してますからね。
今度、見に行こうと思ってます。


まとめ

んー、とりあえず見てみてだなぁって思ってますが、触ったら買っちゃいそうだな。。笑
今のiPadもバリバリ使えてるんで急ぎではないし、もう少ししたら新しいのでるかもしれないし。
新しいのが出たらにしておこうかとも悩んでます。
ゲットしたらまた記事にしたいと思います^_^

ちなみに、このブログ開設以来、文房具記事しか書いてませんでしたが、タイトルにもある通り「お気に入りに囲まれた日々」について書こうと始めたブログです。
今回は「デジタル」カテゴリでしたが、今後はインテリアや小物、雑貨などについても書きたいと思ってます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村