読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Every day surrounded by favorites

手帳・文具などお気に入りアイテムの話

やっぱりボールペンはジェットストリームが好き

ペン

こんばんは。
ポテチ(@bobmok916)です。
今回はみんな大好き(笑)なジェットストリームの話です。


ジェットストリームって?

説明不要だと思いますが、簡単に。
三菱鉛筆の提供するuniの大ヒットボールペンです。
今でこそなめらかな書き味のボールペンって結構出てますけど、その走り的なボールペンですよね。
低粘度のインク使われているので、油性なのになめらかに書けます。
私の場合、ジェットストリームとの出会いで、ボールペン、延いては文房具好きになってしまったんですね。


特に良いのが「ジェットストリーム4+1」

ジェットストリーム4+1ってのは、4色(黒、赤、青、緑)+シャープペンの多機能ペンですね。
このペンはかなり完成されたペンだと思います。
手帳も何もかも、このペン一本っていう時代が私にはありました。
長らく、自分にとってのNo. 1筆記具でしたね。


私が愛用しているジェットストリーム


この2本を愛用中です!
仕事中、2本のどっちかは常に胸ポケットに忍ばせてます。

ピュアモルト4+1

上の画像で、黒い方が「ピュアモルト4+1」っていうペンですね。
グリップにウィスキーの樽材が使われてるモデルで、ボールペンはジェットストリームが入ってます。
書き味はもちろん、デザインが最高ですよね。
軸の塗装も特殊で、しっとりしてて滑らない塗装が施されています。


東急ハンズコラボモデルのジェットストリーム4+1

上の画像のネイビーの方が、東急ハンズとのコラボモデルのジェットストリーム4+1です。
これもグリップが変わっていて、東急ハンズ保全してる森林の間伐材が使われてます。
軸は普通のジェットストリーム4+1と同じですけどね。


ジェットストリーム使う上での注意点

ジェットストリームはとても良いボールペンです。
でも、低粘度インクの書き味が良いところである反面、粘度が低いことで、ジェットストリームで書いた紙を長期保管してると紙の裏にインクか抜けしてしまうっていう欠点も指摘されてます。
なので日記とか保管するものにはあんまり向いてないかもしれません。
そこは気をつけないとですね。

あともう一点、これはジェットストリームに限った話ではないですが、ラバーグリップは劣化してべたべたになります。
なので私の愛用するジェットストリームはウッドグリップのモノを選んでます!


まとめ

ジェットストリームは、私に初めて書くことの気持さを教えてくれたボールペンです。
ちょっとしたメモや、フリクションNGの署名などは、基本的にジェットストリーム使ってます。
あと、グリップの話も書きましたが、ラバー以外のグリップはヤフオクとかでも、いろいろ売られてますので、チェックしてみて下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村